プロぺシアの10分の1の価格で購入

私は40歳を過ぎてから急に抜け毛が多くなりました。
それまではフサフサで全く抜け毛とは関係のない髪質だったので、気にしたことなど一度もありませんでしたが、やはり年齢と共に抜け毛が増えてしまったのです。
ただし私が他の人とは違う点は、気になったら納得に行くまでとことん行動するというモットーを持っていたことです。
このモットーを活かし、私は抜け毛にいいとされる方法をすべて試してみることにしました。

ところがAGAという敵は手ごわく、食べ物を変えても生活習慣を変えてもなかなか改善されません。
そこでついに医療機関を利用することを決意し、病院へと足を踏み入れました。

そこで処方されたのがプロペシアという脱毛治療薬でした。
プロペシアはフィナステリドを主成分とする治療薬で、AGAの治療も最も効果のある医薬品とされています。
服用すると同時に確かに抜け毛が収まり、さらには一本一本が強く太くなってきたと実感できるようになったのです。
ただ一つ問題だったのが、その価格です。
プロペシアは保険が利かないため、1か月分で8,000円ほども取られるとともに、それに付け加えて診察代もかかるため、月に1万円くらいは必要でした。
私にとっては毎月1万円もの出費はとても痛手で、このまま長期にわたって続けていくのは厳しいところでした。
そんな時に見つけたのが、プロペシアのジェネリック医薬品のフィンペシアという医薬品です。

ikumou

フィンペシアとは何か?

フィンペシアはインドで製造されたプロペシアのジェネリック医薬品で、プロペシアと同様フィナステリドを主成分としています。
そのため同様の効果が期待できるにもかかわらず、価格は10分の1程度という夢のような薬です。
フィンペシアのことを知った私は、迷わず購入することにしたのです。

価格が安い分、効果が薄いのではと心配していましたが、実際飲み始めてみてもプロペシアとの違いは特に感じられず、効果もきちんと実感できています。
また少し前まではキノリンイエローという成分が入っていることが問題視されていましたが、最近ではその成分の使用もなくなり、安全性も高まっているので、飲み続けることに抵抗を感じることはありませんでした。

副作用としては多少だるさを感じたり、体毛が濃くなるというものがありますが、こちらもプロペシアの時からあった症状なので気になりません。
毎月1万円もかかっていたAGA治療が、毎月千円で収まってしまうなんて本当に夢のようです。
しかも個人輸入を利用して購入しているので、医師の処方箋も必要なく、診察代を払う必要もなくなりました。

コスト的には本当に助かっています。
価格に関してはこちらを参考にしてください⇒通販でのフィンペシアの価格・オオサカ堂などの個人輸入代行業者について
ミノキシジルタブレットと併用するとさらに効果を得られるみたいなので、浮いたお金でミノキシジルタブレットも購入してみようかと考えています。
フィンペシアに出会えて本当に良かったと思います。
薄毛で悩んでいる男性は、すぐにでもフィンペシアを服用して改善を果たしてほしいです。