ナッツ類が美容健康に最適

ナッツを食べると、健康に美容に良いとされており、血管や、肌の老化防止、脳の活性化に役にたちます。
主成分が、血中コレステロールを抑制する、リノール酸・オレイン酸などで、悪玉コレステロールを除去する不飽和脂肪酸が多い脂質です。
さらに過酸化脂質の生成を抑えるビタミンEも多く成分に含まれています。
特に、ダイエットには最適で、ナッツには食物繊維が多く、入っているからです。
ダイエットをしている人の多くは、カロリー制限や、断食などで栄養不足になりがちで、便秘に悩まされているため、自然にお腹が張ってきますし、ポッコリお腹になるため、太って見えてしまいます。
便秘を解消すれば、自然に痩せていくと言う事も、あるそうです。
そこで、食物繊維が沢山取れる、ナッツの出番になり、特にくるみがお勧めになります。
脂肪は主に、肝臓で燃焼されています。
しかし食事を取りすぎた場合などに、余った脂肪が身体に溜まっていきます。
そこで、くるみに含まれている「オメガ3脂肪酸」が、肝臓の脂肪燃焼作用を上げてくれ、さらにたくさんの脂肪を燃やしてくれるのです。
一日に取る量は、約30グラム程度で、手のひらにのる程度になり、数にして、3~4個位が目安になります。
ただし、エネルギーが高めなため、食べすぎには注意が必要です。
せっかくダイエットしているのに、食べすぎでは意味がありませんので、適量を守って食べて下さい。
昔から食されている、食品だからこそ、健康と美容に良いと言う事なんですね。